株式会社RISE

HOME > 個人情報保護方針

 株式会社RISE(以下、「当社」といいます。)は、お客様のプライバシーを尊重し、特定の個人を識別できる情報(以下、「個人情報」といいます。)の取り扱いについて、十分に配慮をすると共に適正な管理を徹底してまいります。

一 定義

 本プライバシーポリシーにおける以下の語句については、それぞれ次の意味を有するものとします。
 (1)「個人情報」とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、その他の記述等により特定の個人を識別できるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む。)をいいます。
 (2)「個人情報データベース等」とは、個人情報を含む情報の集合物であって、@特定の個人情報をコンピュータを用いて検索できるように体系的に構成したもの、又はA五十音順に索引を付して並べられた顧客カード等、個人情報を一定の規則に従って整理することにより特定の個人情報を容易に検索することができるように体系的に構成した情報の集合物であって、目次、索引その他検索を容易にするためのものを有するものをいいます。
 (3)「個人データ」とは、個人情報データベース等を構成する個人情報をいいます。
 (4)「保有個人データ」とは、個人情報取扱事業者が、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止をする権限を有する個人データであって、その存否が明らかになることにより公益その他の利益が害されるもの(@当該個人データの存否が明らかになることにより、本人又は第三者の生命、身体又は財産に危害が及ぶおそれがあるもの、A当該個人データの存否が明らかになることにより、違法又は不当な行為を助長し、又は誘発するおそれがあるもの、B当該個人データの存否が明らかになることにより、国の安全が害されるおそれ、他国若しくは国際機関との信頼関係が損なわれるおそれ又は他国若しくは国際機関との交渉上不利益を被るおそれがあるもの、C当該個人データの存否が明らかになることにより、犯罪の予防、鎮圧又は捜査その他の公共の安全と秩序の維持に支障が及ぶおそれがあるもの)又は6月以内に消去することとなるもの以外のものをいいます。
 (5)「提携先」とは、本プライバシーポリシー第12項に定めるものをいいます。

二 誓約

 お客様の個人情報は、当社における経営の基盤となります。個人情報を安全に保持し、お客様のご希望に合わせて使用することは、当社の最重要課題と認識しております。当社は、厳格なコンプライアンスに基づいた社内体制を構築し、お客様のプライバシーを守ることをお約束いたします。

三 個人情報に関する規範の遵守

 当社は、個人情報の保護に関する法律(平成15年5月30日法律第57号。以下、「個人情報保護法」といいます。)を始めとした個人情報の取扱いに関する各種法令、ガイドラインその他の規範を遵守します。

四 個人情報の適正取得

 当社は、お客様の個人情報を業務上必要な範囲内で、適法かつ適正な手段により取得いたします。

五 個人情報の利用目的に関する公表事項(個人情報保護法第18条第1項)

 (1)お客様の個人情報については、当社において、以下にあげる目的のためのみに利用し、これらの目的以外には利用いたしません。
  1.当社の与信判断、及び与信後の管理
  2.当社、提携先等の金融商品、サービスの提供・勧誘
  3.当社、提携先等の内部における市場調査・開発・研究
  4.当社、提携先等の特定の金融商品、サービスの購入に際しての資格の確認
  5.適切な業務の遂行に必要な範囲での第三者提供
  6.お客様との契約や各種法令等に基づく権利の行使及び義務の履行
  7.法令の遵守
  8.その他お客様との取引を円滑に行うため
 (2)個人情報の収集方法の例
  1.お客様本人から収集する方法
   1)当社への申込書、契約書等の書面に記入して提供いただく方法
   2)お客様から電話でお申し込み等を頂いた際に、当社がお客様にお伺いして提供いただく方法
  2.お客様本人以外から収集する方法
   1) 官報、NTT配布の電話帳等の一般に公開されている情報源より、当社が入手する方法

六 個人データの第三者提供

 当社は、以下に定める場合を除き、あらかじめお客様の同意を得ることなく、お客様の個人データを第三者に提供することはいたしません。
 1.法令に基づく場合
 2.人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
 3.公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
 4.国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

七 個人データの共同利用に関する公表事項(個人情報保護法第23条第4項第3号)

当社及び提携先間の共同利用
 お客様との取引にあたり、当社が取得した個人情報は、お客様の同意を得たうえで、当社及び提携先の間で共同して利用させて頂きます。
1.共同利用者の範囲
 個人情報を共同利用する 「提携先」
2.共同利用者の利用目的
 1)当社、提携先等の金融商品、サービスの提供・勧誘
 2)当社、提携先等の内部における市場調査・開発・研究
 3)当社、提携先等の特定の金融商品、サービスの購入に際しての資格の確認
3.共同利用する個人データの内容
 当社がお客様から提供頂いた全ての個人情報
4.個人データの管理について責任を有する者の名称
 株式会社RISE 経営管理部
 住所:東京都港区西新橋三丁目16番11号 愛宕イーストビル3階
 TEL:03-6632-0711

八 保有個人データに関する公表事項(個人情報保護法第24条第1項)

1.すべての保有個人データの利用目的
 個人情報の利用目的に準じます。
2.開示等に関する手続
 当社は、お客様が自己の個人情報について開示、訂正、追加、削除、利用の停止及び消去( 以下、「開示等」といいます。)を求める権利を有していることを確認し、お客様がこれらを希望される場合は、合理的な範囲内で速やかに対応致します。その際の手続は、お客様から書面でお申込いただき、原則書面でのご回答になります。
3.保有個人データの取扱いに関するお問合せ先
 当社への自己の個人情報の開示等のお問合せは、下記までご連絡下さい。状況をお伺いしたうえで必要な手続についてご案内いたします。
 株式会社RISE 経営管理部
 住所:東京都港区西新橋三丁目16番11号 愛宕イーストビル3階
 TEL:03-6632-0711

九 センシティブ情報(機微情報)の取扱い

 「センシティブ情報」とは、個人の病歴・診療経過、健康状態、門地及び本籍地、人種若しくは民族、政治的見解、宗教的・哲学的信条、労働組合加入などを明らかにする情報をいいます。
当社では、以下の場合を除き、センシティブ情報の取得、利用及び第三者提供を行いません。
 (1)「犯罪による収益の移転防止に関する法律」等、法令等に基づく場合
 (2)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合
 (3)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために必要がある場合
 (4)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合
 (5)源泉徴収事務等の遂行上必要な範囲において、政治・宗教等の団体若しくは労働組合への所属若しくは加盟に関する従業員等のセンシティブ情報を取得、利用又は第三者提供する場合
 (6)相続手続による権利義務の移転等の遂行に必要な限りにおいて、センシティブ情報を取得、利用又は第三者提供する場合
 (7)保険業その他金融分野の事業の適切な業務運営を確保する必要性から、本人の同意に基づき業務遂行上必要な範囲でセンシティブ情報を取得、利用又は第三者提供する場合
 (8)センシティブ情報に該当する生体認証情報を本人の同意に基づき、本人確認に用いる場合

十 安全管理措置

 当社は、お客様の個人情報を正確かつ最新の状態で保管・管理するよう努めるとともに、安全管理のために社内体制、社内規定を整備、強化し、継続的に見直しを図ります。また不正使用・破壊・改ざん及び漏えいなどから個人情報を保護するため、システムセキュリティの強化に努めてまいります。お客様の個人情報を利用する従業員に対しては、適切に監督してまいります。
万一、当社の個人情報保護についての規定に違反した従業員に対しては、定められた処分を課します。

十一 提携先

 個人情報を共同利用する「提携先」は、以下のとおりです。
・ 業務提携に関する基本契約、及び個人情報の取扱いに係わる機密保持契約を締結した先
※上記提携先相互間では共同利用は行われないものとします。

以上